突然ですが、衝撃的なことをお伝えします。

リクルーターが、英文レジュメ1枚を読む時間は、たった6秒と言われています。

リクルーターは1日に何十もの英文レジュメを読まなければならず、とても忙しいから。

だから私たちは、”限られた時間の中でいかにリクルーターに読ませるか” を考える必要があります。

それはAction verbs (動作動詞)  を活用する方法です。

英文レジュメを作成する際は、できるだけPassive verbs (受身動詞)を避け、Action verbs(動作動詞)を使うことが推奨されています。

なぜなら、読み手にインパクトを与える英文レジュメを作ることができるからです。

Action verbs (動作動詞) とは?

Action verbs(動作動詞)とは、人の行動を表す動詞のことです。これには物理的動作精神的動作があります。

 (例)Run (走る), Jump (飛ぶ), Think (考える), Read (読む) など  

英文レジュメでは、経験、スキル、功績をアピールするためにAction verbsを使う方がよいとされています。

Action verbsを使うメリットは、スキルや経験を具体的に、かつ明確に表現をすることができる点です

さらに、文章に力強さが出て、読み手に「この候補者は自信を持っているな」と感じさせることができます。

結果的に、リクルーターの目に留まりやすい英文レジュメを作ることができます。

Action verbsを使ってインパクトのある英文レジュメを作るステップ

Action verebsを使う際は、こちらのステップを参考にしてみてください。

  1. あなたの経験、スキル、実績をリストアップする。
  2. Action verbsリストを見て、最も適したAction verbsを選ぶ。(Action verbsはこの記事のAction Verbリストを参考にしてください。)
  3. 選んだAction verbsを、実際に英文レジュメを書く際に使用する。

【補足】

  • 現在のことは現在形で、過去のことは過去形で書きましょう。
  • 主語は除き、動詞から書き始めましょう。

Action verbs (動作動詞) リスト

マネジメント・リーダーシップを表すAction verbs

あなたのマネジメント力、リーダーシップ力を表す時に使えるAction verbsのリストです。

英文レジュメでは、“Led““Managed“が頻繁に使われる傾向があります。

同じ動詞を頻繁に使うのは避け、別の動詞に置き換えてみましょう。

Achieved, Administered, Advanced, Advised, Advocated, Aligned, Analyzed, Appointed, Approved, Arranged, Assigned, Attained, Authorized, Chaired, Coached, Consolidated, Contracted, Coordinated, Counseled, Cultivated, Decided, Delegated, Developed, Directed, Educated, Empowered, Enabled, Enforced, Established, Evaluated, Executed, Facilitated, Formed, Fostered, Furthered, Guided, Handled, Headed, Hired, Hosted, Implemented, Improved, Initiated, Inspired, Instructed, Mentored, Merged, Mobilized, Motivated, Navigated, Operated, Orchestrated, Organized, Overhauled, Oversaw, Planned, Presided, Prioritized, Produced, Programmed, Recommended, Recruited, Regulated, Reorganized, Resolved, Restructured, Restored, Reviewed, Scheduled, Shaped, Spearheaded, Streamlined, Strengthened, Supervised, Supported, Taught, Trained, Unified, United

チームワーク力を表すAction verbs

チームメンバーと協力して成し遂げたことを表す時に使えるAction verbsです。あなたのコラボレーション力を読み手に伝えることができます。

Adapted, Advised, Advocated, Aided, Answered, Assessed, Assisted, Blended, Clarified, Coached, Co-authored, Collaborated, Contributed, Cooperated, Coproduced, Corresponded, Counseled, Demonstrated, Diagnosed, Diversified, Educated, Enabled, Encouraged, Energized, Expedited, Facilitated, Familiarized, Forged, Fostered, Furthered, Gathered, Guided, Harmonized, Helped, Ignited, Informed, Inspired, Instructed, Joined, Married, Melded, Merged, Motivated, Participated, Partnered, Persuaded, Provided, Resolved, Referred, Regulated, Rehabilitated, Reinforced, Represented, Simplified, Supplied, Supported, Taught, Teamed, (up), Trained, United, Verified, Volunteered, Wove

コミュニケーション力を表現するAction verbs

同僚、プロジェクトチームメンバー、クライアントなどと効果的なコミュニケーションが取れるかどうかを表すことができるAction verbsです。

Addressed, Advocated, Arbitrated, Arranged, Authored, Briefed, Campaigned, Clarified, Collaborated, Composed, Consulted, Conveyed, Convinced, Corresponded, Counseled, Critiqued, Defined, Developed, Directed, Drafted, Documented, Drafted, Edited, Enlisted, Enlivened, Explained, Fielded, Formulated, Illustrated, Influenced, Informed, Interpreted, Instructed, Lectured, Lobbied, Mediated, Moderated, Negotiated, Outlined, Performed, Persuaded, Presented, Promoted, Proposed, Publicized, Reviewed, Spoke, Trained, Translated, Wrote

ゴール達成を表現するAction verbs

ゴールを達成した際、何かを成し遂げたことを表現するAction verbsです。

ゴールを達成した際、何かを成し遂げたことを表現するAction verbsです。

Accomplished, Accelerated, Achieved, Advanced, Amplified, Attained, Boosted, Capitalized, Completed, Consolidated, Converted, Created, Decreased, Delivered, Demonstrated, Drove, Earned, Enacted, Endeavored, Enhanced, Established, Exceeded, Expanded, Expedited, Finished, Founded, Generated, Grew, Improved, Lifted, Managed, Maximized, Pioneered, Produced, Outpaced, Outperformed, Overcame, Overhauled, Produced, Raised, Reached, Saved, Sharpened, Showcased, Sparked, Spearheaded, Steered, Stimulated, Streamlined, Strengthened, Succeeded, Surpassed, Targeted, Won

リサーチ・分析力を表すAction verbs

問題を特定し、情報を収集・リサーチし、問題解決へ導く能力を表現できるAction verbsです。

問題を特定し、情報を収集・リサーチし、問題解決へ導く能力を表現できるAction verbsです。

Analyzed, Assembled, Assessed, Audited, Calculated, Checked, Clarified, Collected, Compared, Compiled, Conducted, Critiqued, Detected, Determined, Diagnosed, Discovered, Evaluated, Examined, Experimented, Explored, Extracted, Forecasted, Formulated, Gathered, Identified, Inspected, Inspired, Interpreted, Interviewed, Invented, Investigated, Located, Mapped, Measured, Modeled, Organized, Probed, Projected, Proved, Qualified, Quantified, Reported, Researched, Reviewed, Searched, Solved, Studied, Summarized, Surveyed, Systematized, Tested, Tracked, Visualized

会計・ファイナンスで使えるAction verbs

会計・ファイナンスの分野での経験、または数字を用いる業務を表現するときに使えるAction verbsです。

Adjusted, Administered, Allocated, Analyzed, Appraised, Assessed, Audited, Balanced, Budgeted, Calculated, Checked, Classified, Collected, Computed, Conserved, Controlled, Converted, Corrected, Crafted, Decreased, Determined, Developed, Documented, Equalized, Estimated, Evaluated, Examined, Dispensed, Forecasted, Halted, Inventoried, Invested, Investigated, Lowered, Managed, Maintained, Marketed, Measured, Minimized, Netted, Planned, Prepared, Programmed, Projected, Qualified, Quantified, Recognized, Reconciled, Recorded, Reduced, Researched, Retrieved, Secured, Tested, Tracked, Verified

IT業界で使えるAction verbs

ITの分野で働く人が使えるAction verbsです。

Adapted, Advanced, Applied, Architected, Assembled, Automated, Built, Calculated, Coded, Computed, Conserved, Constructed, Converted, Debugged, Deployed, Designed, Detected, Determined, Developed, Devised, Diagnosed, Discovered, Engineered, Enhanced, Expedited, Fabricated, Formulated, Fortified, Installed, Launched, Maintained, Modified, Networked, Operated, Overhauled, Pinpointed, Planned, Printed, Programmed, Regulated, Remodeled, Repaired, Replaced, Rewrote, Refined, Restored, Solved, Specialized, Standardized, Studied, Tested, Troubleshoot, Updated, Upgraded, Utilized

教育・トレーニングの分野で使えるAction verbs

教育の分野での経験、または人に何かを教えたり、トレーニングを実施した経験を表現できるAction verbsです。

Adapted, Advised, Clarified, Coached, Communicated, Conducted, Coordinated, Critiqued, Developed, Enabled, Encouraged, Evaluated, Explained, Facilitated, Focused, Guided, Individualized, Informed, Installed, Instructed, Lectured, Motivated, Persuaded, Set, goals, Simulated, Stimulated, Taught, Tested, Trained, Transmitted, Tutored

Action verbを使った例文

  • Saved JPY10 million year over year, decreasing operating budget by 60%. (前年比1,000万円削減、営業予算60%減を達成した)
  • Exceeded retail sales goals by an average of 20 % every quarter in 2022. (2022年、リテール売上目標を毎期平均20%上回った)
  • As the company’s primary sales representative, I expanded the start-up’s client base by 60% in just 4 months. (営業担当として、わずか4カ月でスタートアップの顧客基盤を60%拡大させた)
  • Led the team of 10 sales professionals who consistently brought big accounts, driving year-over-year company profits at a rate of 80%. (10人の営業担当者を率いて、常に大口顧客を獲得し、前年比80%の割合で会社の利益を牽引した)
  • Hired a team of 6 data management representatives to successfully deploy a new data processing platform ahead of schedule. (6名のデータ管理担当者を雇用し、新しいデータ処理プラットフォームの導入を予定より早く成功させた)
  • Cultivated strong relationships with business leaders, industry professionals, and partner organizations. (ビジネスリーダー、業界専門家、パートナー組織と強い関係を築いた)
  • Assisted clients with a range of insurance and investment needs. (保険や投資に関するさまざまなニーズを持つ顧客を支援した)
  • Authored an interview strategy book that reached No. 1 on the Amazon Hot New Release list in the Job Hunting & Careers category. (面接対策本を執筆し、Amazonホットニューリリースランキング就活・キャリア部門で1位を獲得した。)
  • Proposed insurance and investment products suitable for the client’s needs and goals. (お客様のニーズや目標に適した保険・投資商品を提案した)
  • Consulted with clients on their savings and investment goals. (顧客の貯蓄や投資の目標について相談にのった)

同じ動詞を繰り返さないようにしよう

英文レジュメを作る際は、同じ動詞を何度も使わないように気を付けましょう。例えば、 ”Managed”, “Led”, ”Assisted”, ”Oversaw”, ”Utilized” などの動詞は頻繁に使いがちです。

Action verbリストを参考にしながら、別の単語に置き換えられないか考えてみましょう。

 

【よく使われる動詞】

  • Assisted
  • Oversaw
  • Utilized
  • Worked with
  • Responsible for
  • Managed
  • Led

功績を伝える文章を作るコツ

英文レジュメには、あなたが達成したことを含める必要がありますが、達成したことが思い浮かばないとあきらめてしまう人もたくさんいます。

“達成したことを” 考える際、ポイントは「お金」と「時間」です。

定量的に物事を評価できるのが、上手な英文レジュメです。いくら、どらくらいの時間、どれくらいのボリュームを、そしてどれくらいのパーセンテージか、といった定量的な指標を英文レジュメに含めてみましょう。

例えば・・・

  • ○○のコストを削減できた。
  • ○○の期間でゴールを達成できた。
  • 会社が業績を達成するため、○○で貢献した。
  • 生産性を上げるために新しいシステムやプロセスを作った。
  • コストやロスを削減するために○○をした。
  • ○○のパフォーマンスが評価され表彰された。

いかがでしたか?

Action verbsの効果的な使い方を理解していただけたでしょうか。

あなたの就職活動の参考になれば幸いです。